一般社団法人

COLOR(カラー) AID(エイド)

 COLORは、個性・自分らしさを表したりします。

 私たちは、精神に障がいをお持ちの方に様々な経験を通して、自分に出来ることの新たな発見や自分らしさに気づき、

自分を受け入れ認めるきっかけとなるよう、個性・自分らしさを大切にした集団活動を行っていきます。

 

 

 

おしらせ

本年もよろしくお願いいたします!

今日は天気予報に雪マークがついていましたね❄

段々と寒さも本格的になってきました。1月12日は2名のリピーターさんがきてくださいました!

近況をお聞きする中で

最近楽器を始められたというお話を聴きました。

大人になって新しいことを始めるのってなかなか難しい気がします・・・でも憧れますし、キラキラしている姿がかっこいいとも思います(^▽^)私は、もう一度語学を勉強したり、何か新しいスポーツに挑戦してみたいなと思っているのですが・・・思っているだけで時間がすぎていってしまっています💦今年は、新しい世界を知り、新しい自分を発見していく年にしていきたいなと思いました!

IBASYO AIDも楽しくお話したり、ゲームをしたり、皆さんのよりどころとなれるように頑張っていきたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。

 

❄参加者さんの声❄

⛄楽しくお話できました。制度が色々と使えるか話ができたのも有意義でした。安定あっての生活、生活あっての安定だなぁとしみじみ思いました。

      Tさん男性

 

⛄診察日に先生のアドバイスを聞いてみようと思います。アドバイスを頂けてありがたいです。

      Tさん女性

 

次回は、2月9日(日)13時からミーティングルームで行います!風邪など体調に気を付けてお過ごしください。

 

 

 


 

 

COLOR(カラー)

 

WORK(ワーク

就労支援プログラムと生活支援プログラムを行い、

それぞれの未来・将来について一緒に考え、応援していきます!

 


 

IBASYO(居場所) AID(エイド)

 

私たちの活動の先駆けと

なったボランティア団体多治見市精神障がい者支援ボランティア団体COLOR AID改め、本年からは、IBASYO AID.として活動していきます。ホッとできる居場所のような場所にしていきたいと思っています。

 

 

 



団体LOGOについて

 光の加減で様々な色に見えるシャボン玉をモチーフにそれぞれの個性を表現し、温かな人と人の縁を感じさせるような柔らかなイメージを目指しました。

 中央のRは、

reassure(新たに自信をつける、安心させる、不安をなくす)を表し、そのような場となってくれるよう、私たちの願いを込めました。


どんなスタッフがいるのか不安・・・


 どんなスタッフがいるか心配な方にスタッフからのコメントを読んでいただき、少しでも不安が軽減できればうれしいです。

 お電話での問い合わせも当日できますのでお気軽にご相談ください。

雰囲気・活動の様子を見てみたい・・・


 新しい場に興味をもってもなかなか一歩を踏み出すのは勇気がいります。当団体の雰囲気や活動の様子を写真で載せています。コメントと一緒に見ていただき、様子等が少しでも伝わればと思います。

次回の活動を知りたい・・・


 次回の活動は何をするのか…見学等を考えている方は、随時、更新していきますので是非ご確認ください。「最新チラシ・パンフレット」のページで印刷することも出来ます。